心理カウンセリング / リラックス・ヒーリング / 催眠療法 / 子育て相談 / 電話カウンセリング / レイキ・セミナー / 愛知県岡崎市




ーお知らせー
 このたび誌上版「空と大地と」 を発行する運びとなりました。
 気づきと発見・輝くあなたをサポ ートする無料の情報誌です。
 読んでみたいと思われた方は
 FAXまたはEメールに住所、氏名
 をお書きの上お申込みください。



 ヒーラー養成講座体験談

   癒しの森・レイキヒーラー
   養成講座を受講してくださり   、掲載を許可してくださった    皆様のすてきな体験を      ごらんください。
   
   VOL 1 H様:レベル1

   VOL 2 A様:レベル1−3

   VOL 3 M様:レベル1と
         その後のレポート

   VOL 4 M様:レベル2と
         その後のレポート

   VOL 5 R様:レベル1−3

    VOL 6 R様:受講後の
           気づきと変化

   VOL 7 Mi様:レイキ復習会
            に参加して







(有)癒しの森・ライフヒーリング研究所
代表:山田 博子
プロフィールはこちら

〒444−0843
愛知県岡崎市江口3丁目7−1
TEL 0564−54−9920
(FAXとも)

eメール:info@kirarikomorebi.com

お問い合わせ・ご予約は、
eメール、FAX、お電話にて
ご連絡をください。
 なお、メールでのカウンセリングは行っておりません。
どうぞご了承ください。





-更新情報-





ここに掲載しています体験談は、受講生お一人お一人の体験です。
このレイキヒーラー養成講座で生じる気づきや体験は、
今まさにその人にとって必要なことが現れてきます。
レイキエネルギーが、私たちを導いてくれるといっても過言ではないかもしれません。
ですから、あなたがこの講座を受講されるとき、
そこで起こる体験はあなただけの体験になることと思います。
中には、体験談で語られていることを自分も感じなくてはいけない・・というような
とらわれに心を奪われてしまって、あなた自身の体験を過小評価してしまう方もあります。
それはとてももったいないことです。体験談だけにとらわれないでくださいね。
あなたの体験をそのまま受け取り、自分の体験を大切にしていきましょう。
そしてそれを皆にシェアしてください。
そこからあなたに必要な気づきを得、霊性向上への道を歩いていきましょう。
そのお手伝いをいたします。
なおこの体験談は、個人が特定されないように文章を編集している箇所があります。

 R様 レイキ出逢い報告(受講後の気づきと変化)

 
私がレイキセミナーをを受けようと思ったきっかけは、レイキが身体的にはもちろん
精神(心)に働きかけることができると知った時でした。
 大切に想っている人が精神的な病の診断を受けていたのですが、病気が重なり自信喪失になってしまいました。そして、『一人になりたい・・』と言ってきたのです
私を大切に想ってくれる気持ちが、そう決断させたと思います。
 彼を助けてあげたい。
 私に何ができるだろう。
 そんな時でした。レイキと出逢ったのは・・・。
 書店の棚に『あなたが探しているのは私だよ。ここにいるよ』とでも言われているようにそこに置かれていました。その一冊しか目に入らない不思議な感覚でした。ページをめくると私が求めていた答を見つけたのです。

 離れていても私に
できること・・・
 
宇宙に無限にある生命エネルギー・・・

 愛のエネルギーを流すことができれば、彼は癒され病気も良くなるのではないかと考えました。

 遠隔ヒーリングを始めて三か月が経ちます。レイキのエネルギーを彼に送ることで私自身も落ち着き、一緒に癒されていると感じています。
 
 レイキは目に見えるものではありません。科学的証明を必要とする人の理解を得るには難しく「胡散臭い!」と思われることが多いです。
 しかし今、現代西洋医学に総合医療として民間療法や自然療法など、各種療法を補完、代替医療という形で海外の多くの病院が取り入れていると聞きました。
 レイキはこれから人々の理解によって受け入れられていくものだと思います。

 私はまだ手探り状態で学んだことの半分もできていません。今までレイキをさせてもらった人は10名にも満たないです。それでも何回かさせてもらっているといろいろな感覚に気づいていきます。
 実際レイキをするとき、私の手は温かく感じることがあまりありません。本当にレイキエネルギーが流れているのか? と不安になることもあります。しかし手の感覚が少しずつ敏感になっているのか、皮膚内の状態が時々わかったりすることがあります(これは不思議な感触です。

 今は彼に限らず沢山の人にレイキをすることができたらいいなぁ、と思っています。
 レイキを始めたのは彼のことがきっかけでしたが、何かを始めるのに遅いということはありません。
 理由はどうであれ、その物事を始めようとした時が自分にとって最高のときだと思います。
 この世の中で偶然は一つもありません。その時必要なことが必然的に起こってくるものです。
 人が・・地球が・・宇宙が・・全体が一つなんだなぁと霊気と出逢って再確認しました。
 出逢い報告 ー1ー

 山田さんこんにちは。報告します。
 遠隔とレイキボックス、もうスゴイ!というか、素晴らしい!!というか、とてもビックリしています。
 去年3月、二人が『時間をあけよう』と決めて丸一年になりました。その間どうしたらいいのか分からず、涙にあけくれていました。
 彼の病気に関する本、心理学の本など読みあさりました。そして霊気と出会い、遠隔ヒーリングを始めたのが11月中旬、レイキボックスは12月から始め、今年4月に入ってすぐ、一週間に一度の割合で彼から連絡が入るようになりました。
 
 その時の私は、喜びと驚きと興奮で、物がつかめなくなるくらい身体が震えました。
 あれほど他人を寄せ付けないようにしていた彼なのに、彼から電話が入るなんて!!
 嬉しくて嬉しくて涙があふれてしまいました。癒しの光が彼を癒し、少しずつ回復しているんだと思いました。

 今は短い時間ですが、逢って話しをしています。自分がどんな状態だったのか、何を想っていたのか、ポツリポツリ話し始めています。心のブロックが外れて、良い方向へ流れていると感じます。
 彼の病気は完全に治る病気ではないかもしれません。でも今は話しを聞いてあげることとレイキを続けていくことだと思っています。

 何をしてもダメだった彼に、レイキがどのように働きかけていたのか、その時どんなふうに感じていたのか聞いてみたいです。
 また何か他のことで気づいたことがあったら連絡しますね。取り急ぎメールにて。

 出逢い報告ー2−

 山田さん、こんにちは。ゴールデンウィークはゆっくりできましたか?
 私は4月からの急速な展開に少し戸惑っています。彼の心の扉が開き始めたのはとても嬉しいことです。

 一年間の間、彼の心の中にずっと留まっていた想い、疑問などを一気に話してくるので、私の頭がパニックになっています。でもこれは私にとってとても嬉しい悲鳴です。

 これまではレイキを遠隔で行っていましたが、今は時々マッサージという形で彼に触れながらヒーリングをしています。

 人間関係が不信だった彼に、人の温もりはこんなに優しく、温かく、心地よいもんだよ、と感じてもらえるようにレイキしています。

 本人は『なんでこんなに暖かいの? すごく気持ちがいいよ。またやってね・・・』と言いながら夢の中へ入っていきます。

 まだまだ彼は精神的に不安定ですので、今は負担を感じさせないように、つかず離れずで傍らで支えていこうと思っています。
 そしてたとえ半歩でも、確実に前に進んでいると感じるその瞬間を大切にし、彼にとって必要としているものが、自然に流れていくようにしていきたいです。
 しばらくは彼の今の状態を見守りながらレイキを続けていきます。   R

                                  




                    ヒーラー養成講座を詳しく知りたい方はこちらのページへ


               講座資料・体験談の無料請求とお問い合わせはこちらのページへ




                                       このページのトップに戻る



ホーム料金案内会社案内講座案内よくある質問サイトマップ
ようこそ癒しの森です4コマ漫画で始まる癒しの森ティータイム裏方うら話||ヒーラー養成講座体験談
マイライフ・ヒーリングストーリーお問い合わせ/ご予約

癒しの森・ライフヒーリング研究所 〒444−0843 愛知県岡崎市江口3丁目7−1
Tel 0564−54−9920(Faxとも)   eメール:info@kirarikomorebi.com

Copyright (C) 2012iyashino-mori All Rights Reserved
〔掲載の記事及びイラスト、写真などの複写・転載を禁じます〕